スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IS03とiPhone4の搭載カメラ性能比較

IS03とiPhone4の2台持ちになってから、
それなりの日数が経過しました。

一長一短、どちらも長所、短所があり、
どちらが優れているか?とかどちらがオススメか?と言われると
とても難しいところがあります。
このあたりは、以前のエントリIS03とiPhone4の2台持ちになったも参照ください。

今回は、最も使用するであろう機能のうち、カメラについて比較してみようと思います。

百聞は一見にしかず。まずは実際に撮影した画像を見てみましょう。

IS03 1/100秒 F/2.8 ISO-400 4mm (29mm相当)
IS03 1/100秒 F/2.8 ISO-400 4mm (29mm相当)

iPhone 4 1/15秒 F/2.8 ISO-160 4mm (32mm相当)
iPhone 4 1/15秒 F/2.8 ISO-160 4mm (32mm相当)

室内で石川県鳳珠郡穴水町の銘菓「トキ万頭」を撮影したものです。
照明は黄色みのある室内灯なのですが、
IS03は、ほぼ見た目の色に忠実に、iPhone4はかなり実際よりは白めの画像になっています。

ちなみに、両者のカメラのスペックは…

IS03 約957万画素CCD 最大サイズ:3552×2664
iPhone4 約500万画素CMOS 最大サイズ:2592×1936

単純にカタログ値だけ見ると、IS03のカメラの方が良さげに見えますが、
画素数が多い=良いカメラとは限りません。
そして、以前はCCD>CMOSが定説になっていたようですが、今はそうともいえません。

個人的に、両者のカメラを比較した感想をさらっと書きますと、

IS03 どちらかというと見た目に忠実。若干コントラストが弱め。ISO値を上げて、シャッタースピードを速めにする傾向。
iPhone4 見た目よりは元々の色に近づける傾向。ホワイトバランス、コントラストが強め。ISO値は常に低めで、シャッタースピードは長め。

IS03カメラのほうは、ISOが上がってもノイズが少なめな気がします。一方、iPhone4は、ISO値が上がると厳しいのか、露光時間を長く取る傾向にあるようです。実際には、補正をかけたような画像になります。

ちなみに焦点距離は35mm換算で、IS03=約29mm、iPhone4=約32mmだそうです。

また、余力があるときに、いろいろと比較してみたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : Android - ジャンル : 携帯電話・PHS

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。