スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラ三昧 SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO を入手しました。

この頃少し精神的に病ん・で・ボンな毎日なので
一線を越えないように制御しなければいけませんね。

ということで、趣味に没頭!?
先月に一眼レフを入手してからというもの、
カメラ三昧でございますよ。

Nikon D60 Wズームキット+マニュアル単焦点(50mm F1.4)がメイン機で、
これまでメインに使っていた Panasonic DMC-FX100はサブ機として使用中。

そんなカメラのラインナップに、新しい仲間が増えましたよ。

SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO です!
愛称は「APOなし」です。
本当は APOありが欲しかったのですが、低価格路線が身上ですから。
例によってY!オクから入手しました。

モーター搭載タイプなので、D60でもちゃんとAFが動作します。

モーター搭載の証し

同じ型番の「APOなし」君でも、すべてがモーター搭載というわけではなく、
モーター非搭載タイプがあるので購入の際は要注意です。
とくにY!オクなどでは、モーター搭載と書いていないこともあります。

そんな時は写真で見分けるんですが、実は、見分け方はとても簡単。

端子が4連+1の計5つだとモーター非搭載、
端子が7連(またはそれ以上)のものがモーター搭載タイプです。
上の写真は7連(以上)あるので、モーター搭載タイプなわけです。

では、さっそくD60に取り付けてみましょう!

APOなし君をD60に取り付けてみた

D60ボディと比べると、とてもデカい!!

まるでバズーカ砲?

逆アングルだとさらに際立ちます。
D60ボディが小さいので、とても大きく見えます。
まるでバズーカ砲みたいですね。

おまけに、写真を2つ掲げておきます。

スーパーマクロ1

スーパーマクロ2

VR(SIGMAだとOS)といった手ブレ防止は付いていないので
ズームの時は三脚必須でしょうね。
スポンサーサイト

テーマ : 写真 - ジャンル : 趣味・実用

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。