スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯メール会員を集める方法を考える

この頃、携帯関連の仕事が忙しくなってきました。

携帯サイトのビジネスモデルというと、
携帯会員を集める→メール送信→メール受信者のアクション→販売・売上
という王道モデルを真っ先に考えると思いますが、
なかなか思った通りに携帯会員が集まらないという話をよく聞きます。

携帯会員の登録は、慣れた人には簡単なのですが、
おおよそ、
QRコードを読み取る→サイト接続→空メール送信→受信メールのリンクにアクセス
→会員情報入力→登録
という手順は、かなり面倒なので、不慣れな人にはハードルが高いです。
そして、既にどこかの会員になっている人は
何通ものメールを受け取る状態になっていて、
ほとんどのメールをスルーしているのが実情です。

したがって、以前と比べて
格段に会員登録率、反応率が下がっています。

こんなとき、どうすればよいのでしょう?

(1) 魅力ある特典でメール会員登録を促す
(2) メール登録までのプロセスを短縮してハードルを下げる

と考えるのですが、実は(1)には大きな誤りがあります。
それは、「特典につられて登録した会員の多くが、特典以外には無関心」ということです。
すなわち、会員登録によって特典を使ってしまった後に来るメールは
単にウザイと感じるメールとしてスルーしてしまう傾向が強いのです。

ですから、単に「特典」でメール会員を募っても、
常にメール会員に「特典」を与え続けない限り、なかなか長続きしないんですね。

なんだか長くなりそうなので、この続きはまたいずれ。
スポンサーサイト

テーマ : 携帯サイト - ジャンル : 携帯電話・PHS

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。