スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モノクロスケッチとカラースケッチ

壊れた携帯の代替機として、まったく同じ機種を配布され、
あとしばらくの期間使用することになったF903i。

せっかくなので、色々な機能を使いこなそう!
ということで、まずは、カメラ機能から。

とりあえず、説明書片手に、性能を見てみると…




え?いまどき3.2メガピクセル!!




そりゃ無いぜ、セニョリータ。今じゃ10メガピクセルは当たり前だというのに。
とはいえ、よ~く考えてみたら、
2000×1500ピクセルもあれば、ブログ写真くらいなら充分です。

カメラ機能としては、ごくごく一般的なメニューが並んでいますが、
その中に、カラースケッチ、モノクロスケッチとありますね。
これは試して見なくてわ!

まずはモノクロスケッチ。

モノクロスケッチ

つづいて、カラースケッチ。

カラースケッチ

ちょっとだけ鉛筆画っぽいですね。。。
カラースケッチはいまひとつ感がありますが、モノクロスケッチはそれなりに使えそう。
320×240ピクセルなのが寂しいところですが、旧機種でも結構楽しめますね。

ところで、携帯電話の機能をフルに使っている人っているんですかね?
スポンサーサイト

テーマ : 携帯電話 - ジャンル : 携帯電話・PHS

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。