スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧機種回想

832SHを使っていて、致命的なダメージがひとつ。
それは…








「Felica未対応」だったこと。

そもそもこの機種は
「ワンセグやFeliCaを必要としていないお客様に、より安価に端末を提供するため」に
低価格を実現しているとのこと。

うーーーーん。
これだと、どうしてもソフトバンク携帯が必要な人でなきゃ、メリットがありませんな。
ワンセグはもともと必要としていないからいいんだけど。

こんなことなら、旧機種のF903iのほうが良かったのかも。
あちらは紛失しても指紋認証があるから悪用の心配はないし
ちゃんとFelica対応だから、かざすクーポンとかも使えるし。

でも、S!アプリはかなり気に入っていて、マッピー体験版やナンプレ体験版にはまってます。
ナンプレ、ちょっと難しいのでは??
スポンサーサイト

テーマ : 携帯電話 - ジャンル : 携帯電話・PHS

機種変更!なぜかこの機種

さようなら!いとしの?F903i。






そして、こんにちは! 832SH。

そうなんです。F903iの次の機種は、Softbankの832SHです。

実はこの選択、私の意思はまったく関係ございません。
有無を言わさず、この機種です。

いろいろと思うことはあるのですが、
たとえば、なんでいまどきQVGAなのかとか、
なんでいまどきデジカメ部分が3.2メガピクセルなのかとか、
これじゃ、F903iと比べてほとんどスペック変わらないんじゃ?とか
いろいろ不満に思うこともありますが。

とにかく、832SHなのです。

とはいえ、この機種もさほど古いわけではなく、
どちらにしてもパケット定額にはしてないので
電話とメールするには充分すぎるスペックなのでありあす。
ちゃんとハイスピード対応ですしね。

とはいえ、メイン使用のW64SHのほうが数倍ハイスペックなわけで、
SHARPなら、インターネットマシン922SHのほうがよかったのにと思うわけで。

とはいえ、この832SH、実は
現行ラインアップにちゃんと掲載されてます。

実は、とても使いやすいオーソドックスな機種なのかもしれません。

テーマ : 携帯電話 - ジャンル : 携帯電話・PHS

他の機能も使ってみる

今回もF903iシリーズ。

2006年モデルなので、もうすぐ4年落ちとなるこの機種。
携帯電話で4年というと、早い人だと2回、3回の機種変更を行うくらいのスパンです。
とはいえ、この機種ともあと数ヶ月でお別れの予感…。

いろいろと使いこなそう!と思い、意気揚々と説明書を熟読してみたものの
カメラ、ゲームはそこそこ使えそうだったけど…




他に魅力的な機能がない…




まだまだ修行が必要ですね。
もっと説明書を熟読して、旧機種マスターにならねば。

とりあえず、今回は家のFelicaが認識することだけを確認。
この携帯とFelicaを使って何か面白いことでもできないかなー?

と、結局今日はひとりごとみたいになってしまいましたね。。。

テーマ : 携帯電話 - ジャンル : 携帯電話・PHS

プリインストールのゲームアプリ

意外に使える旧機種F903i。お次は、ゲームアプリについて。

F903iにプリインストールされているアプリというと、

・ケータイ脳力ストレッチング
・A列車で行こうi for F
・ZOOKEEPER DX F
・ロジックパズルF

思ったより多く入っています。結構、いろいろ遊べそうですね。

たとえば、比較的最近の機種、F-01A、02A、03A、04Aなどは、

・ケータイ脳力ストレッチング2
・太鼓の達人4F
・プチプチズーキーパー ver.F
・モバイルスポーツ大全

のうちの2~3種類が入っているみたいですので、それほど大きな違いは無いといえるかも知れませんね。

逆に、F903i以前の旧機種はというと…

F901iC
RIDGE RACER FOR F
スペースインベーダー3Dサラウンド F
スーパーバブルボブル F

F901iS
RIDGE RACER FOR F
ZOOKEEPER F
おでかけ♪姫さま
スーパーバブルボブル
フリーセル

F902i
Mobile三國志2
ロジックパズルF
ZOOKEEPER DX F
フリーセル

F902iS
A列車で行こうi for F
Mobile 三國志2
ZOOKEEPER DX F
ロジックパズル F
フリーセル

カメラ機能や液晶の性能など、ハードウェアをはじめ、各種サービスでは新旧モデルで差がありますが、
iアプリのゲームだけを見ると、旧機種でもそれほど遜色ないみたいですね。
旧機種もなかなか侮れませんね。

テーマ : 携帯電話 - ジャンル : 携帯電話・PHS

モノクロスケッチとカラースケッチ

壊れた携帯の代替機として、まったく同じ機種を配布され、
あとしばらくの期間使用することになったF903i。

せっかくなので、色々な機能を使いこなそう!
ということで、まずは、カメラ機能から。

とりあえず、説明書片手に、性能を見てみると…




え?いまどき3.2メガピクセル!!




そりゃ無いぜ、セニョリータ。今じゃ10メガピクセルは当たり前だというのに。
とはいえ、よ~く考えてみたら、
2000×1500ピクセルもあれば、ブログ写真くらいなら充分です。

カメラ機能としては、ごくごく一般的なメニューが並んでいますが、
その中に、カラースケッチ、モノクロスケッチとありますね。
これは試して見なくてわ!

まずはモノクロスケッチ。

モノクロスケッチ

つづいて、カラースケッチ。

カラースケッチ

ちょっとだけ鉛筆画っぽいですね。。。
カラースケッチはいまひとつ感がありますが、モノクロスケッチはそれなりに使えそう。
320×240ピクセルなのが寂しいところですが、旧機種でも結構楽しめますね。

ところで、携帯電話の機能をフルに使っている人っているんですかね?

テーマ : 携帯電話 - ジャンル : 携帯電話・PHS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。